こんにちは。

渡辺水華です。

2019年2月20日に公開したYouTube動画です。

【引用元】(英文記事)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Cardano (ADA) Stamping Its Authority in The Market; ADA Will Go Further Up with Its New Vision! 

記事の要約

カルダノ(ADA)、市場に権威を刻印する。ADAは新たな構想とともにさらに上昇!

カルダノ(ADA)は最近の戦術の変更によって、市場で勢いを増してきており、ロードマップも強気に転じてきた市場と相まってタイミングのよい設計になっている。

カルダノは強気に転じてきた市場の利点をフルに活かしており、トップのアルトコインとしても期待値が高い。カルダノの未来は本当に明るい。銘柄としての成長のみならず、ネットワークのコアになる部分が非常に強い。IHOKを代表するチャールズ・ホスキンソン氏のカルダノネットワーク全体に対する牽引力も素晴らしい。

スマートコントラクトの開発は、ユーザーに高度な機能をもたらすことに注力したもので、科学的アプローチをとおしてブロックチェーンテクノロジーを向上させている唯一のブロックチェーンプロジェクトといえる。カルダノグループ以外からも技術者、開発者、ソフトウェアの専門家を迎え、その経験から助力を得ることができている。

技術面での変更がありロードマップは刷新されたもののコアの部分は変わらない。4月のIOHKサミットでは、2020年までのプロジェクト全体についてホスキンソン氏から説明がある。

開発面や市場での動きもポテンシャルの高さはトップレベルであり、HODLするにはうってつけ、投資する価値のある銘柄である。今年初めから、市場は強気の兆しを見せ始め、先週からが本当のキックオフといえる。

来るサミットで何か大きな発表があれば、(市場の状況にもよるが)カルダノは本当にぶち上がる可能性がある。

2019年2月19日現在の価格
カルダノ(ADA)は24時間内に12%の上昇を見せ、48時間後には0.05USドルを付ける可能性がある。今現在、時価総額は12億ドルで11位、取引量は4200万ドルである。

(要約:渡辺水華)

(注:要約文の二次利用はご遠慮ください。)

免責事項

【免責】投資は自己責任でお願いします。
【免責事項】
・本動画の内容については正当性を保証するものではありません。
・本YouTubeチャンネルを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。
・内容によっては期限が限られているため、ご自身で問題ないことを確認してください。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願いします。