こんにちは。

渡辺水華です。

2019年3月10日に公開したYouTube動画です。

【引用元】
(英文記事)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Cardano (ADA): Plutus A Strong Functional Contract Platform that Runs Cardano! 

記事の要約

カルダノ(ADA):プルータスはカルダノを実行する強力な機能的コントラクトプラットフォーム

2019年3月5日

暗号通貨業界でのテクノロジーの向上によって、さまざまなデジタル資産を実行する新たなプラットフォームが導入されている。カルダノ(ADA)という市場でもトップレベルのデジタル資産がプルータス上で実行される。

プルータスはカルダノが実行され、トップクラスのセキュリティを提供するベースとなるプログラミング言語を実装する強力な機能的コントラクトプラットフォームである。プルータスは、ユーザーのスマートコントラクトが良い状態で保守され、これまでスマートコントラクトの言語設計のなかで起きてきた問題に直面することがないであろうことをユーザーに知らせるさらに容易で厳格な方法を提供することができる。

プルータスを使用すれば、カルダノ(ADA)のユーザーは、スマートコントラクトを正しく実行できるようになり、学問に携わる者や開発者、ビジネスの専門家などをメインユーザーとして取り込むことを想定し、スマートコントラクトを設計できるようになる。

プルータスはハスケルに埋め込まれたスマートコントラクトプラットフォームであり、プログラマーたちは型推論と遅延評価型の関数型言語であるハスケルを熟知している。

カルダノ(ADA)の最近の発表によれば、プルータスに関心のある者は、自らのコントラクトを作成し展開することができるという。

カルダノはプルータス上で実行され、数ヵ月後にはカルダノ(ADA)テストネットとの統合が実施される準備が十分に整うであろう。プルータスが本格的にローンチされれば、該当するユーザーがコントラクトを展開しバックグラウンドでコントラクトを書き、それによってADAのブロックチェーン層が自動的に固定される。

カルダノはあらゆる点で暗号通貨界の大いなるパワーとして成長しており、世界的に名をはせる大学からさまざまな専門家たちを受け入れた素晴らしいチームを構成している。カルダノを代表するチャールズ・ホスキンソン氏という偉大なリーダーの存在ゆえに効率的かつ効果的な資産であるとして、ユーザーが理屈抜きで信用することができる暗号通貨のひとつである。

(要約:渡辺水華)

(注:要約文の二次利用はご遠慮ください。)

免責事項

【免責】投資は自己責任でお願いします。
【免責事項】
・本動画の内容については正当性を保証するものではありません。
・本YouTubeチャンネルを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。
・内容によっては期限が限られているため、ご自身で問題ないことを確認してください。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願いします。